avatar
「転職活動をスムーズに行うためにはどうすればいいの?」「転職活動と現職両立できるか心配、、、」

転職先を探したいと思っているけれど、どこから着手すればいいものか、今一つピンとこないという方もいるようです。

また、現在働いている会社との両立することを心配している人も多いと思います。

今回は転職活動をスムーズに行う方法をご紹介します。

転職活動をスムーズに行うためには

自分の希望条件を紙に書きだす

行動(転職活動)する前に、自分の希望を明確にする
どんな会社に行けば自分は幸せになるのかを考える

仕事にはどんな条件をつけたいと思っているのか、転職活動を開始する時に大切なことです。

どのような職種でどういった内容の仕事をしたいのか、また給与の額や勤務時間、休日について紙に書き出してみましょう。

特に、自分の絶対譲れない条件って誰でもあると思うんです。

例えば、土日祝日は絶対に休みとか、反対に土日出てもいいけど手当がつく所とかね。

どんな会社で働ければ、自分は幸せなのか考えましょう。「やりがい」「自由時間」「給料」自分が求める幸せがある会社のイメージを持ちます。

条件をはっきりとさせて、優先順位をつけていくことで、自分のしたいことが明らかになります。

どんな仕事につきたいか、その仕事に求めることは何かが明らかになると転職先を探す時に迷いが少なくなります。

avatar
転職活動は目標を明確にし、迷いをなくすことが大切です。

情報収集を行う

転職活動を行う際には、自分で地道にネット上の求人サイトや新聞の求人欄を利用して、まずは情報収集をしていきます。

サイトや雑誌によって応募の仕方は異なりますので、それぞれ個別に確認してください。

現職と転職活動を両立するために転職エージェントを利用する

現職を続けながら転職活動は大変

現職を続けながら転職活動は本当に大変です。

しかし、退職後に転職活動をしてしまうとその間無収入になってしまいますし、最悪転職活動が長引いてしまうと、経済面においては不安になってしまいます。

そのため、急いで転職先を決めてしまいがちで、自分にとってベストな転職ができなくなる可能性があり、あまりお勧めはできません。

そこで、転職エージェントの出番というわけです。

転職エージェントを使う

転職エージェントを使うことで、スケジュール管理をしてくれる
転職エージェントは計画的にあなたの転職活動をサポートしてくれます。

民間の転職斡旋会社を使って、自分に合う仕事を探してもらうという方法もあります。

転職支援会社は、転職成功のノウハウを持っているプロなので、無駄に転職活動をすることなく最短で希望の仕事を見つけることができるのが一番のメリットです。

時間をかけて転職活動をする人もいますが、独力でいつまでも行っていると転職をしたいという意欲も低下してしまうこともあります。

惰性で求人を眺め続けていても、なかなかいい求人はないものです。期間を区切ってやるくらいがいいものが見つかります。

転職支援会社を利用すれば、効率よく転職活動ができるので、就職できる確率も高まります。

まとめ

転職活動を自力でやるとなかなかスムーズには転職が難しいです。

転職エージェントを上手く利用して、効率よく転職活動をしてくださいね!

転職エージェントとは?お勧め転職エージェント3選