物品販売:OEMするための中国輸入商品リサーチ方法 アリババ編

まずは中国輸入OEMをするにあたっては商品を見つけなければなりません。

中国OEMについてはいろいろな方法がたくさんありますが、中国OEMで代表的なアリババを使用した方法をご紹介します。

アリババって何?

さて、アリババといえばアリババ集団が経営する中国では一番規模の大きいECモールになります。最近は中国のみならず世界的にかなり勢力を伸ばしています。

アリババ集団とは、240の国と地域で5000万人の従業員を抱える巨大企業です。
正式の名前は阿里巴巴または1688と表記されます。

[memo title=”MEMO”]日本でネットショッピングするのはほとんどアマゾンor楽天などが多いと思いますが、中国ではアリババ集団が1強です。[/memo]

アリババで仕入れたい商品のリサーチ方法

画像検索

最近アリババでは、画像検索機能が付きました。
この機能がついてからはマジでこの機能しか使いません!いちいち中国語に商品名を翻訳して検索することはなくなりました。

さて早速検索方法をご紹介します。
まずはアマゾンにて売れ行きの商品をいくつかピックアップしておきます。

例えば、下記商品をアリババにて検索したい場合

右クリックをして、名前を付けて画像を保存します

次にアリババのサイトを開きましょう

アメリカ版のアリババもありますが、値段が高いのでここでのアリババは中国版のアリババです。
検索する場合は、中国版のアリババは1688と検索をしてください。

クリックすれば中国版アリババに飛べます

アリババサイトを開いたら、検索窓の右側にあるカメラのマークを押します。
そして先ほど保存をしておいた写真をファイルから選択をします。

そうすると、、、↓

するとどうでしょう、先ほどの商品がズラーっと出てきましたね!!
この中から仕入れる所を決めるって感じですね。

アリババの値段の見方とは

アリババは基本的に中国の元にて表記されています。
1元は大体多めに見積もって18円です。これは覚えておいてください。

つまり下の画像の商品は ↓

この商品は3.30元なので、日本円に直すと約59円です。
このようにして概算の原価計算をしてどれだけの利益を出せるか計算して仕入れを決定しましょう。

アリババは仕入れる量によって値段が変わる

アリババは仕入れる量が多くなるほど値段が下げれる場合が多いです。

例えば下記画像 ↓

赤丸で囲んだ部分
99個までは 4.50元
100個から999個までは 4.20元
1000個以上 4.00元
にて購入可能ということです。このようにたくさん買えば安くなるショップもあります。

[memo title=”MEMO”]たくさん仕入れするならば、このようなショップを仕入れルートにするのもありです。[/memo]

注意点:値段が安くても評価が高くないところからは仕入れないで!

「値段が安いからここに決めた!」ってちょっと待って!!

アリババから同じ商品がたくさん出品されているのですが、、、
写真は同じで値段が安くてという店舗はごろごろしてると思います。しかし、評価がないところから仕入れるとめちゃくちゃ雑な作りの商品が送られてくる場合が良くあります。

評価って何?どうすればいいの?

アリババの評価とは

ではアリババの評価についてお教えしましょう!

簡単に言いますと、ダイヤ以上の評価がある所から仕入れてください ↓

この赤色で囲んだ部分が、このショップの評価になります。
このショップはダイヤ2個なので、それなりに評価されているショップです。

決める目安としては、安くてなおかつ評価がダイヤ以上
これだけ覚えておきましょう!

[alert title=”注意”]たまに同じ商品でめちゃくちゃ高い値段に設定されているものもありますが、そういうあからさまに高いものを仕入れるのはやめましょう。高いからいいものってわけでもないです。[/alert]

アリババ評価一覧

アリババの評価で何種類あるの?
アリババの評価一覧は下記のとおりです。

星の評価からは仕入れないように注意しましょう。
[memo title=”MEMO”]必ずダイヤ以上の評価がある店舗から購入しましょう![/memo]

まとめ

どうでしたでしょうか?以上がアリババでのリサーチの方法でした。
ただ中国語で書かれてますので、もしもっと詳しく内容を読みたいという方は、googleクロームの拡張機能に翻訳機能があるので、ぜひ活用してください!

今後の流れ

この後の流れとしては、アリババから直接仕入れをするには中国に口座を持っていなければなりません、
なので次は自分に合った中国輸入代理店を見つけて、中国輸入をするという流れになります。